教育理念

生徒の「意欲」を引き出し、「意欲」を「原動力」に「精神力」を鍛え、「行動力」につなげる。

意欲

「意欲」とは「何かを積極的にしようと思うこと」です。当塾では「学習意欲」のことを指します。「学習意欲」が最初からある子どもは塾や通信教育などを利用しなくても自分の力で将来の道を切り開けることでしょう。しかし、多くの小・中学生は自分の数年後がどのようなものでありたいか決まっている人は少ないことでしょう。当塾は塾長が一人一人の想いを引き出し、「学習意欲」を授業や生徒面談を通じて引き出します。

原動力

「原動力」とは「活動の基となる力」です。「意欲」は引き出すことができても長続きするものではありません。せっかく引き出せても放っておくと「意欲」は消えます。当塾では1ヶ月ごとに生徒に無理の無い目標を持たせて目標を「原動力」に「意欲」を絶えること無く持続させます。

精神力

精神力」とは「何かをやり遂げようとする意思」です。人間誰しもが苦しいと思う道は進もうと思っても簡単に進めるものではありません。子ども達は学習に対して得意とする分野は手を止めること無く進めることができるでしょう。しかし、苦手な分野は四苦八苦することでしょう。苦手な分野から逃げるわけにもいきません。当塾は生徒の「意欲」の持続で「精神力」を鍛え、苦手な分野にも打ち勝ちます。

行動力

「行動力」とは「自分から行動を起こす力」です。行動を起こす前に人は頭の中で行動した結果、成功するか失敗するかを考えます。成功する確信がないと行動をためらいます。当塾は絶対的な成功イメージを生徒に持たせて必ず行動できるようにします。

個別指導PLOWSは日々継続して努力する子どもたちを全力で応援いたします。