小学生コース

教育理念

生徒の「意欲」を引き出し、「意欲」を「原動力」に「精神力」を鍛え、「行動力」につなげる。

意欲

「意欲」とは「何かを積極的にしようと思うこと」です。当塾では「学習意欲」のことを指します。「学習意欲」が最初からある子どもは塾や通信教育などを利用しなくても自分の力で将来の道を切り開けることでしょう。しかし、多くの小・中学生は自分の数年後がどのようなものでありたいか決まっている人は少ないことでしょう。当塾は塾長が一人一人の想いを引き出し、「学習意欲」を授業や生徒面談を通じて引き出します。

原動力

「原動力」とは「活動の基となる力」です。「意欲」は引き出すことができても長続きするものではありません。せっかく引き出せても放っておくと「意欲」は消えます。当塾では1ヶ月ごとに生徒に無理の無い目標を持たせて目標を「原動力」に「意欲」を絶えること無く持続させます。

精神力

「精神力」とは「何かをやり遂げようとする意思」です。人間誰しもが苦しいと思う道は進もうと思っても簡単に進めるものではありません。子ども達は学習に対して得意とする分野は手を止めること無く進めることができるでしょう。しかし、苦手な分野は四苦八苦することでしょう。苦手な分野から逃げるわけにもいきません。当塾は生徒の「意欲」の持続で「精神力」を鍛え、苦手な分野にも打ち勝ちます。

行動力

「行動力」とは「自分から行動を起こす力」です。行動を起こす前に人は頭の中で行動した結果、成功するか失敗するかを考えます。成功する確信がないと行動をためらいます。当塾は絶対的な成功イメージを生徒に持たせて必ず行動できるようにします。

個別指導PLOWSは日々継続して努力する子どもたちを全力で応援いたします。

国語

正しいプロセスを踏み、読解力を育成します!

国語は全ての教科に関連性があり、学習の基礎となる教科です。特に国語の読解力は学習において非常に重要な役割を担っており、読解力が無いと算数の文章題を読んでも言葉の意味が分からず、式を立てることができません。また、普段生活する上でも国語の知識は必要不可欠なものとなっています。多くの社会人は日常生活や仕事をする上で漢字を読み書きする機会は多いですし、仕事の書類を作成する際は文章能力を求められます。

以上のように国語は学習に限らず様々な場所で必要となる教科です。

個別指導PLOWSでは毎回の授業で必ず漢字テストを行い、漢字力の向上を図ります。漢字テストは80%を基準に覚えられるまで指導致します。普段の漢字テストを通じて中学校の定期試験や高校受験に向け、効率の良い自分の学習法を見つけ、将来の役に立つ力を身につけます。

読解は学習者のレベルに合わせて授業し、「文法→短文→長文」の順に授業を行います。低学年時は主に語彙力の向上を図るために「言葉」の使い方を中心に学習していただきます。高学年時には文法学習で主語や述語、修飾語といった文の構成を学んだ上で、短文と長文を学習します。長文読解が苦手な方でも最初は文法や短い文章から学び、細かい段階を踏んでから長文読解に挑戦していただくので安心して取り組むことができます。また、希望者には作文指導も行っており、作文の添削を通じて正しい漢字や言葉の使い方を学ぶことができます。

算数

無学年方式の分野別学習で細かく指導!

「体系学習」とは学校教科書の様に様々な分野をまとめて学ぶのではなく、1つ1つの分野を順序立てて学ぶことで、より理解を深めながら学習する学習法です。前の単元の学習方法を次の単元でも活かして学習することができるので途中で学習が分からなくなる可能性を軽減させることができます。

個別指導PLOWSでは算数の授業を学校の教科書に沿った学習だけでなく、各単元を計算分野・関数分野・図形分野の3種類に分け、伸ばしたい分野を1つずつ学年にとらわれずに学ぶことができます。

通常、多くの書店にある参考書や学習塾用教材は学年ごとに教科書準拠となっていることが多いです。教科書準拠の教材は例えば、4年生の教科書だと「図形→計算→図形→計算」の順に学習します。教科書準拠の学習方法だと計算分野を学習して計算能力を向上させたいのに途中の図形分野を挟むことで次の計算分野に入るまで時間が空いてしまい、解き方を忘れてしまうといったデメリットが生じます。また、分野ごとになっている教材も学年で分かれていることが多いため複数の教材を買う必要があり、予習をするのに不向きです。

当塾では、1つの教材で小学校・中学校の9年間分の学習内容を1つにまとめた教材を採用しておりますので個人それぞれに合う学習カリキュラムを組み、効率よく学習することができます。また、各単元のチェックテストもご用意しておりますので1つ1つの単元の理解度を図りながら進めることができ、苦手単元を残さずに学習することができます。

英語

中学英文法を徹底指導!

中学校に入学すると小学生の時よりもさらに英語の授業数が増え、学習内容も難しくなります。英語の授業が難しく、定期試験で成績が下がってしまう中学生も少なくありません。英語の成績を向上させる為には基礎をしっかりと理解している必要があります。

個別指導PLOWSでは中学生に進級した際、英語の授業を理解できるように主に高学年の小学生に対して中学英文法を先取りして指導致します。授業内容は、「各アルファベットの書き方・発音の聞き取り」の単元から始まり、英文法の「be動詞・一般動詞」の使い分けを1から丁寧に指導致します。「be動詞・一般動詞」は中学1年生の最初に習う単元ですが、英文法の土台でもある単元なのでこの単元でつまずくと、以降の各英文法が全く分からなくなってしまいます。不完全な状態で次の単元に進んでもつまずいてしまうので日本文を見て英語で全文書く(英作文)ができる状態まで指導致します。

また、将来高校受験で有利になるように英検対策も行っております。英検対策は当塾で使用している教材と英検対策用教材の2種類を使ってリスニング・英文法・読解を細かく丁寧に指導致します。

※英語の「be動詞・一般動詞」の授業は中学生でも平日毎日通塾して約2~3週間かかります。英検対策も同様です。1日でも学習を疎かにしてしまうと授業内容を忘れてしまい、さらに時間が掛かってしまいますのでなるべく当塾の「通い放題」コースの選択をおすすめ致します。

小学生コース(60分)週1(60分)週2(60分)・週1(120分)
小1〜小6¥4,400(税込)¥8,800(税込)
小学生コース(120分)週2(120分)通い放題(最低120分保証)
小1〜小6¥17,600(税込)¥26,400(税込)
授業時間60分:16:20~17:20 120分:16:20~18:25